トップ > 挙式での演出 > 結婚式で人前式の演出

midasi.jpg ハネムーン先は決まりましたか?
楽天トラベルの海外旅行パック

結婚式で人前式の演出

人前式

結婚式を人前式で挙げたいとお考えの方には、どのような演出があるのでしょうか?

人前式とはどういう結婚式か簡単に説明しますと、
人前式は、神前式や教会式と並ぶ挙式スタイルのひとつです。
神前式や教会式との違いは、神に永遠の愛を誓うのではなく、挙式のゲストに誓うということです。

神前式や教会式は、挙式の流れがひとつひとつ決まっているので、式をアレンジするのは難しいです。
その点、人前式は特に決まりごとがないので、自分たちで好きなようにアレンジすることができます。

ただし、自由にアレンジしすぎると、挙式の厳かな部分がなくなってしまう場合もあります。
そうならないように、気をつけて挙式のプランを立てるようにしましょう。

自分たちらしい人前式を挙げたいとお考えのお二人は、挙式になにか演出を取り入れてはいかがでしょうか?

結婚式にはブーケが欠かせないアイテムですが、どうして花嫁がブーケを持つようになったかご存知でしょうか?

昔、欧米では男性が女性にプロポーズするとき、一生変わることのない愛の証として、自分で摘んだ花を花束にして贈ったそうです。
この花束がブーケの始まりといわれています。

そして、女性はプロポーズを受ける返事として、花束の中から花を一輪取り出して、男性の胸ポケットに入れました。
この男性の胸ポケットを飾る一輪の花をブートニアといいます。

このブーケとブートニアを挙式の演出に取り入れてみてはいかがでしょうか。
あらかじめ何人かのゲストに花を渡しておき、新郎はその花を集めながら式場に入場し、続いて新婦が入場します。
新郎はゲストから受け取った花をブーケとして新婦に渡し、新婦はそのブーケの中から花を一輪取り出し、新郎の胸ポケットにさします。

司会の方に、ブーケとブートニアの由来を話していただくと、よりいっそう素敵な演出になりますね。

ブックマークに追加する
このページのカテゴリーは「挙式での演出」です。
挙式の演出にもいろいろな方法があります。
挙式にもキリスト教式(教会式)・神前式・仏前式結婚式と、宗教によってスタイルが異なります。
ウェディングドレスを着られるということでキリスト教式が人気ですが、宗教にこだわらない「人前式結婚式」も今では挙式のスタイルとして一般的になりました。
関連ページ

人前式

結婚式を人前式で挙げたいとお考えの方には、どのような演出があるのでしょうか? 人...

キリスト教式(教会式)結婚式

おごそかな結婚式を終えて、戸口に出たところで盛り上がるのが、キリスト教式(教会式...