トップ > 挙式での演出 > 結婚式でキリスト教式(教会式)結婚式の演出

midasi.jpg ハネムーン先は決まりましたか?
楽天トラベルの海外旅行パック

結婚式でキリスト教式(教会式)結婚式の演出

キリスト教式(教会式)結婚式

おごそかな結婚式を終えて、戸口に出たところで盛り上がるのが、キリスト教式(教会式)での結婚式です。
教会の小さな出入り口で、参列者の皆さんが新郎新婦をどっと囲んで、時には偶然通りかかった人達まで祝福してくれたりします。
これがキリスト教式結婚式のクライマックスですよね?

そんな場をさらに盛り上げるのにクラッカーを鳴らすのはよくありますが、思い切って世界最大級のものを使ってみてはどうでしょうか。
例えば、直径35センチ長さ1メートル、両手で抱えるような大きさのものまであるのをご存じですか。
引き紐も4メートルとあって、引っ張るのに何人も必要ですから、鳴らすだけで大騒ぎ。
絶対に盛り上がりますよ。
にぎやかにできるのがキリスト教式(教会式)結婚式のいいところです。
新郎新婦には知らせずにおいて、サプライズとして使っても、効果絶大でしょうね。
ネット上で、パーティーグッズとして販売されています。

もっと正当派の演出のほうがいいということでしたら、やはりフラワーやライスのシャワーがキリスト教式結婚式の定番ですね。
フラワーシャワーには、あらかじめ花びらだけを摘み取っておいたものを用意します。
ライスシャワーは、後の掃除のことを考えて、お米粒そのままではなく、オーガンジーなどで数粒ずつ包んで使うことが多いようです。

それでも、花びらやお米を散乱させることになり、チャペルや結婚式場によっては断られてしまうこともあるので、そんな時は、シャボン玉シャワーというものでもいいでしょう。
参加者に小さなお子さんがいたら、むしろそのほうが大喜びかもしれませんね。
ひと吹きでたくさんの泡が出るものとか、結婚式用の花の形のシャボン玉ケースなど、楽しい演出ができそうなものが、いろいろあるようです。

ブックマークに追加する
このページのカテゴリーは「挙式での演出」です。
挙式の演出にもいろいろな方法があります。
挙式にもキリスト教式(教会式)・神前式・仏前式結婚式と、宗教によってスタイルが異なります。
ウェディングドレスを着られるということでキリスト教式が人気ですが、宗教にこだわらない「人前式結婚式」も今では挙式のスタイルとして一般的になりました。
関連ページ

人前式

結婚式を人前式で挙げたいとお考えの方には、どのような演出があるのでしょうか? 人...

キリスト教式(教会式)結婚式

おごそかな結婚式を終えて、戸口に出たところで盛り上がるのが、キリスト教式(教会式...