トップ > 披露宴での演出 > 結婚式で披露宴が始まるまでの時間つぶしの演出

midasi.jpg ハネムーン先は決まりましたか?
楽天トラベルの海外旅行パック

結婚式で披露宴が始まるまでの時間つぶしの演出

披露宴が始まるまでの時間つぶし

結婚式の主役はもちろん新郎新婦です。
しかし、二人をお祝いするために集まってくださるお客さまへの気配りを演出するのも、大切なことです。

例えば、受付から披露宴が始まるまでの、ちょっと間が持たない時間があります。
そこで、控え室に二人を紹介するコーナーのようなものを設えておくのも、よい気配りになるかと思います。
それぞれの友人達には話題の提供にもなりますし、新郎のお客さまには新婦のことを、新婦のゲストには新郎のことを、披露宴の前に少しでも知っていただくことができます。

前撮り写真や、海外挙式のカップルだったらその時の写真など、準備しやすいものだけでもよいでしょう。
二人の卒業アルバムや卒業文集などを出してきてもよいし、もっと手がかけられるなら、二人のことを紹介したパンフレットのようなものを手作りしてみましょう。

それぞれの生まれた日の新聞のコピーというのも、もうお馴染みの記念日グッズですが、最近では、「ブライダル新聞」というものがあります。

ブライダル新聞とは、「スポーツ新聞タイプ」「夕刊新聞タイプ」「一般新聞タイプ」「英字新聞タイプ」を似せて制作したパロディー新聞のことで、
新郎・新婦を有名人のように見せ、新聞の一面に掲載されたと思わせるようなちょっとした遊び心満載の結婚向け新聞です。
このような感じで本当の新聞そっくりな仕上がりなので、ぱっと見のインパクトだけでも相当なものがあります。

その他、出席者の中に小さなお子さんがいる場合、退屈させないようにぬいぐるみなどを用意しておくというのも気配りの一つです
反対に年配の方がいる場合には、食事がフレンチでもさりげなくお箸を添えるなど、個々のケースごとに、出席者の立場になって気配りするようにしましょう。

ブックマークに追加する
このページのカテゴリーは「披露宴での演出」です。
結婚披露宴で新郎新婦が行うイベントと言えば「ウェディングケーキ入刀」と「キャンドルサービス」が定番です。
「夫婦の初めての共同作業」と言われるこの儀式、自分たちらしさを表した披露宴の演出を行ってみませんか?
個性豊かな演出で出席者を楽しませましょう!
関連ページ

ポイント

主役のふたりにとって一生の思い出となる結婚式なのですから、どうせなら参列していた...

個性

近年、新郎新婦こだわりの個性的な結婚式というのがだいぶ増えてきているようです。 ...

入場

大切な結婚式、披露宴の入場にも演出をこだわりたいですよね。 今回は演出の中でも特...

乾杯まで

せっかくの大切な結婚式。 出席者の方々にあまりつまらない思いをさせたくないですよ...