結婚式余興と演出30のヒントについて

結婚式余興と演出30のヒント

いつまでも思い出に残る結婚式・披露宴の演出のヒントを30の項目に分けて解説します。
ウェディングドレスを着たチャペルでの教会式でも、和装での神前式でも、最近流行の人前式でも、自分たちだけのこだわりでちょっと結婚式の演出にスパイスを効かせてみましょう。
そして、出席者の皆さんやご両親、友人が楽しめ、盛り上がるような演出を考えてみませんか?
結婚式のギフトや引き出物、季節やシチュエーションに合わせた演出、披露宴の「テーマ」に決め方など、印象的な結婚式にするためのヒントが満載です!

結婚式余興と演出30のヒントメニュー

ギフト・アイテムの演出

結婚式・披露宴に欠かせないものと言えばギフトなどのアイテム。
披露宴で出席者の方に渡す引出物のほかにも、新郎新婦が自ら手渡しするドラジェなどのプチギフトなども定番となりつつあります。
さらにブーケトスや花束のプレゼントなど、結婚式や披露宴にはプレゼントが意外と多いものです。
プレゼント・ギフトに関する結婚式の演出方法のヒントです。

披露宴での演出

結婚披露宴で新郎新婦が行うイベントと言えば「ウェディングケーキ入刀」と「キャンドルサービス」が定番です。
「夫婦の初めての共同作業」と言われるこの儀式、自分たちらしさを表した披露宴の演出を行ってみませんか?
個性豊かな演出で出席者を楽しませましょう!

挙式での演出

挙式の演出にもいろいろな方法があります。
挙式にもキリスト教式(教会式)・神前式・仏前式結婚式と、宗教によってスタイルが異なります。
ウェディングドレスを着られるということでキリスト教式が人気ですが、宗教にこだわらない「人前式結婚式」も今では挙式のスタイルとして一般的になりました。

結婚式の衣装

結婚式の見どころといえば花嫁さんの衣装。
洋装ならウェディングドレス、和装なら白無垢や文金高島田などが代表的です。
披露宴の途中でお色直しする場合としない場合がありますが、お色直し後の衣装で新郎新婦の個性を出す結婚式も魅力的ではないでしょうか?

結婚式余興と演出30のヒント 最新ページ

ポイント

主役のふたりにとって一生の思い出となる結婚式なのですから、どうせなら参列していた...